検索
  • Kitamitsubasa

6/25は花形演芸会に出演!

花形演芸会は国立演芸場で開催される寄席です。

普段の寄席と違うのは優れた演者には金賞、銀賞、そして大賞が送られるのです。


私はいつも通りの演目を演じます。

浮かれ蝶、比翼の竹、夫婦引出し


演目は同じですが、演じ方、間、テンポ、全てが20代と変わってます。


この30代に突入した日本手品の舞台がどのような評価をされるか楽しみです。



頑張ります!!

応援よろしくお願いしますね^_^

閲覧数:5回0件のコメント

最新記事

すべて表示

チャイニーズリンキングリングというマジックがある。 マジックを愛するものは皆、手に取り、愛するマジックだ。 なんの仕掛けも切れ目もない輪っかが繋がったり離れたりする不思議。 僕は小学生の時に初めてこのマジックに出会い練習した。 高校生の時にはダイバーノン(プロフェッサー)のシンフォニーという手順の6本組のセットを買ってそれを練習した。 北見に入門する段階で二種の手順は練習していた。いや、手順でいう

みなさまこんにちは。 2022/12/3は養老瀧之丞の会がございます。 今回もマジックと日本手妻の両方のショーをご用意しております。 ご予約はメールで承ります。 何卒よろしくお願い申し上げます。

マジックショーは30分の予定でしたが時間が既に押してしまってる。 開演前に二部開演は19:20までにしようと決めていたので急いで着物に着替える。 洋服から着物へ。裃も付けて。 ほんの少し息を整える時間を頂き19:20ジャストに第二部開演! こちらは七華との二人の舞台、その合間を縫って音響もやって、途中何かとちるともうどうしようもない状態。でもやり慣れた和妻の手順。マジックより安心して舞台へ。 浮か